プレイステーションに関する雑学 6選

12月2日は、プレイステーションの日です。

1994(平成6)年の12月2日、家庭用ゲーム機「プレイステーション」が発売されたことから、ソニーコンピュータエンタテインメントが制定しました。

そんな「初代プレイステーション」に関する、雑学、うんちく、トリビアを紹介します。

 


 

  1. 名前の由来は、「仕事で使うコンピュータ=ワークステーション」に対して、遊びで使うコンピュータ」という意味から
  2.  

  3. 本来、プレイステーションはスーパーファミコンのCD-ROMゲーム機で使われる予定だった
  4.  

  5. 初代PSは、全世界で1億台以上の売り上げを記録している
  6.  

  7. 1994年12月3日に発売された、ソフト第一弾は「リッジレーサー」など8本
  8.  

  9. 逆に最後に発売されたソフトは「BLACK/MATRIX OO」
  10.  

  11. 起動音を作った藤澤孝史氏は「パラッパラッパー」のプロデューサーで、VAIOの起動音も作成している
  12.  

 

タイトルとURLをコピーしました