生活

インターネットで中古車の買取査定を申し込むときに気をつけるべきこと

投稿日:

中古車を乗り換えるときや売却するときは、いわゆる買取業社に査定の依頼をすることがあると思います。
複数業社から見積もりをもらって、納得のできる金額で買い取ってもらうのがベストでしょう。

査定の相場もわからないから、その金額が適切がどうかもわからない。
比べてみることが1番かと思います。

査定の依頼をするときに便利なのが、ネットで複数業社にまとめて査定の依頼をすることです。
業者ごとのホームページで都度車の情報を入力することなく、一括で複数の業者に依頼をすることができるからです。

以下のサイトがオススメです。

・一括査定.com


この一括査定を利用する際に気をつけなくてはならないことがあります。

申し込みをすると、即電話がかかってくる

一括査定を申し込んだということは、買取業社からすれば車のオーナーの奪い合いということになります。
申し込みをしたら、すぐに電話がかかってきます。

ビビるので覚悟が必要です。

鬼のような着信

当然、早く会話をしたい、逃したくないから、いろんな業者から鬼のように着信があります。
出なかった場合は、大手はコールセンターがあるので、数時間おきに着信があります。

覚悟は必要かもしれません。
もし査定が不要になった際には、明確に断って電話をかけて来ないで、と伝えた方が良いでしょう。

まとめ

ネガティブイメージを与えたかもしれませんが、便利は便利です。
複数業社に査定してもらって、1番高い金額で買取してもらいましょう!





-生活
-

Copyright© いろいろ調べてまとめてみました , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.