アニメ

藤子不二雄作品のアニメ視聴率ランキング

更新日:

以前、アニメ最高視聴率の歴代ランキングに、多くのジャンプ作品がランクインしていることに注目をして、ジャンプ作品だけのランキングをまとめました。

歴代ランキングを見てみると、ジャンプ作品以外にも、多くの藤子不二雄作品(藤子・F・不二雄、藤子不二雄Ⓐ)がランクインしていることがわかります。

そこで、藤子作品の歴代アニメ視聴率ランキングをまとめてみました。
 

藤子作品のアニメ視聴率ランキング 10位~6位

10位 オバケのQ太郎(第3期)

  • 放送日:1985年11月24日
  • 視聴率:22.1%
  • 放送局:テレビ朝日

何度かリメイクされて放送されているオバQのテレ朝版。

 

9位 怪物くん(第2期)

  • 放送日:1981年04月07日(
  • 視聴率:24.5%
  • 放送局:テレビ朝日

こちらも何度かリメイクされて放送されている怪物くんのテレ朝版。

 

8位 パーマン(第2期)

  • 放送日:1984年03月11日(
  • 視聴率:24.9%
  • 放送局:テレビ朝日

またまた何度かリメイクされて放送されている怪物くんのテレ朝版。

 

7位 キテレツ大百科

  • 放送日:1994年01月16日
  • 視聴率:25.7%
  • 放送局:フジテレビ

長寿アニメ、キテレツ大百科。
藤子作品の中では、ドラえもんに次ぐ長寿アニメでした。

 

6位 新オバケのQ太郎(第2期)

  • 放送日:1972年03月01日
  • 視聴率:25.8%
  • 放送局:日本テレビ

再び登場、オバQの日テレ版。
最高視聴率を記録した回は、第27話(全70話)の「Qちゃんかご屋になるの巻」「ひなまつりだいすきの巻」

 

藤子作品のアニメ視聴率ランキング 5位~1位

5位 怪物くん(第1期)

  • 放送日:1969年01月19日
  • 視聴率:27.0%
  • 放送局:TBS

怪物くんのTBS版。
最高視聴率を記録した回は、第40話(全48話)の「怪物トレーニングセンターの巻」「怪物ウエスタン大あたりの巻」

 

4位 忍者ハットリくん

  • 放送日:1982年12月19日
  • 視聴率:28.0%
  • 放送局:テレビ朝日

 

3位 ドラえもん(大山ドラ)

  • 放送日:1983年02月11日
  • 視聴率:31.2%
  • 放送局:テレビ朝日

国民的アニメでもあるドラえもん。

 

2位 パーマン(第1期)

  • 放送日:1967年04月09日
  • 視聴率:35.6%
  • 放送局:TBS

TBS版のパーマン。
ランクインしたのは第1期です。
最高視聴率を記録した回は、第2話(全108話)の 「マル秘パーマン2号の巻」「そうなん救助の巻」

 

1位 オバケのQ太郎

  • 放送日:1966年04月24日
  • 視聴率:36.7%
  • 放送局:TBS

ベスト10で3度目の登場。オバQが堂々の1位。
最高視聴率を記録した回は、第35話(全95話)の「ハロードロンパの巻」「百万両をさがせの巻」

 

まとめ

こうやって比較してみると、藤子作品は何度もリメイクされて人気を博していることが良くわかります。
いつの時代も安定して長く愛されているということなのでしょう。

ちなみに、私が個人的に好きだった藤子作品は「21エモン」。
最高視聴率は13.0%でした。





-アニメ

Copyright© いろいろ調べてまとめてみました , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.