馬場馬術 総合馬術 障害馬術 3つの違い

スポーツ

オリンピックの種目の中で、唯一人間以外が参加する競技である馬術。
ひとえに「馬術」といっても種類があります。
そこで、馬術のそれぞれの種目を紹介します。

馬場馬術 とは

馬場馬術とは、長方形のエリア内で、決められた演技内容に応じてステップや動作を行う「規定演技」と、音楽に合わせて自由に演技構成を行う「自由演技」からなる採点競技です。
馬のフィギュアスケートといった感じの競技です。

障害馬術 とは

障害馬術とは、競技場内に設置された障害を、順番通りにより早く全て飛び切ることを競う競技です。

より早く飛ぶスピード、順番通りに障害物を落下させない正確性、障害の前で止まらない従順さ、が競われる競技です。

総合馬術 とは

馬場馬術、クロスカントリー、障害馬術の3つの種目を同一人馬で競う競技です。

特にメインとなるクロスカントリーは、生垣、池、水濠、乾濠、丸太といった障害を数多く飛び越えていく過酷な競技です。

タイトルとURLをコピーしました