お金

ドコモから楽天モバイルに乗り換えて得したこと、気をつけるべきこと

投稿日:

去年の暮れに、固定費の見直しを行い、スマホのキャリアを長年愛用していたドコモから、格安SIMの楽天モバイルに乗り換えました。


格安SIMに変更する際に気をつけた方が良いこと

格安SIMに変更するにあたり、気をつけた方が良いことを2つ挙げます。

キャリアの解約にかかる出費

格安SIMに変更するにあたり気をつけたいポイントのひとつは、解約にかかる出費です。
私の場合、docomoの2年縛りの影響で、解約金に9,500円かかってしまいました・・・。

また、それとは別に

  • 契約事務手数料
  • MNP転出手数料

についても、お金がかかります。

どこの格安SIMを利用するか

ひとえに格安SIMといっても、いろいろな会社が提供していて、各社それぞれ違ったサービスになっています。

楽天モバイルに乗り換えて得したこと

通信費が大幅に安くなった

私の場合、大幅に通信費が安くなりましt。

通信制限が最も安い2GBにしているため、毎月月末には足りなくなります。
ただ速度制限が発生しても、普通にネットを利用する分にはあまり支障はありません。
お昼どきなど、回線混雑時は多少ストレスかな?という感じです。

ダイヤモンド会員のメリットを活かせた

楽天会員で、ダイヤモンド会員の場合は、最初の1年間は毎月¥500の割引が適用されます。

期間限定の楽天ポイントを使い切ることができるようになった

楽天モバイルの場合、支払いに楽天ポイントを使うことができます。
このポイントは、期間限定ポイントが優先されて消化されます。

今まで、1ヶ月限定とかで使うことができずに消滅していったポイントが、すべて消費できるようになりました。





-お金
-

Copyright© いろいろ調べてまとめてみました , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.