阪神タイガースに関する雑学 8選

12月10日は、1935年に阪神タイガースの前身である「株式会社大阪野球倶楽部」が創立された日です。
前年に設立された「東京巨人軍(現在の読売ジャイアンツ)」に続く球団誕生でした。

そんな、阪神タイガースに関する、雑学、うんちく、トリビアを紹介します。

 

  1. 長い歴史の中で、背番号10は藤村富美男しか付けていない
  2.  

  3. 1993年に松永浩美が背番号02を付けたことがある
  4.  

  5. 「六甲おろし」の正式名称は「阪神タイガースの歌」
  6.  

  7. 「六甲おろし」とジャイアンツの「闘魂込めて」はどちらも古関裕而が作曲
  8.  

  9. 1954年と1967年に、加害者として2度の放棄試合を起こしている
  10.  

  11. 史上最短試合と史上最長試合どちらも阪神戦
  12.  

  13. 1985年に阪神優勝で道頓堀に投げ入れられたカーネル・サンダース像は、現在はKFCの関西オフィスに飾られている
  14.  

  15. 史上最低の助っ人外国人「グリーンウェル」は、現在『マイク・グリーンウェルズ・ファン・パーク』という遊園地のオーナーを務めている
  16.  

 

タイトルとURLをコピーしました